読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚式

アクセスありがとうございます。

 

先日、後輩の結婚式に参加して来ました。

誰の結婚式に参加しても、ほっこりするというか微笑ましいというか、素敵な気持ちでいっぱいになれます。

 

今は違う場所で働いていても、昔の仲間が集まれると、自分が若い時の自分に戻れるようなそんな居心地の良い時間でした。

 

おめでとう!楽しかった!

広告を非表示にする

恋愛脳

アクセスありがとうございます。

 

著書:恋愛脳

著者:黒川伊保子

 

黒川さんの著書「キレる女、懲りない男」「家族脳」に続いて、3冊目です。

人工知能の研究者である著者の、自分の夫と息子を例に出し、男性脳・女性脳の特徴を挙げています。

あくまでも男性的な脳なので、全ての男性が男性脳というわけではなく、女性が男性脳的な人もいます。

 

男女の特徴を挙げている著書は他にも多数ありますが、家族の例を出すと「ずいぶん分かったような話し方するな」とか「自分の夫と息子を出すとかどんだけ自慢だ」とか嫌な印象を受けそうですが、さすが研究者です。

全然嫌な気持ちがせず、逆に恥ずかしいというかほっこりするというか、とても良いです。

一番は、旦那の事を「私の大好きな人」と表現している所。

旦那がこんなに理解してくれないとか、不満があるという話も、この表現の仕方で、こちらが恥ずかしくなってしまうような、甘酸っぱさがあります。

だからこそ例が分かりやすく、勉強になりました。ぜひご一読下さい。

広告を非表示にする

錦織圭選手、次戦出場辞退

アクセスありがとうございます。

 

男子テニス、日本のエース錦織圭選手が、

練習中の右手首負傷の為、出場予定だったバルセロナオープンを辞退しました。

 

現在、シングルス世界ランキング5位の錦織選手。

今年は怪我に悩まされるシーズンです。

昨年まで驚異的な強さで君臨していた、ジョコビッチ選手とマレー選手も調子が上がらない、昨年怪我で長期離脱し、今シーズンから復帰したフェデラー選手、ナダル選手は好調です。

 

怪我や調子の波は必ずあり、テニスツアーがいかに過酷かと改めて思います。

お互い怪我には気をつけましょう。

私の名前は高城剛。住所不定、職業不明

アクセスありがとうございます。

 

著書:私の名前は高城剛。住所不定、職業不明

著者:高城剛

 

沢尻エリカさんの元旦那で、スーパークリエイティブデザイナー(だったかな?)と言われていた高城剛さん。

結婚、離婚でメディアからの注目を浴びていました。

今思い返しても、「この人どんな感じで仕事しているのか」と疑問に思った方も多いのではと思います。

この本も、千田琢哉さん著書「人生で大切なことは、全て書店で買える」の中で紹介されていた本です。

内容は一問一答形式で色んな質問に答えております。

高城さんの世界観が伝わります。

特に日本が好きで、日本の事が大事だがらこそ、外から客観的に見たいので、定住しないようにしている。

なるほどと思った一冊でした。

成功の心理学

アクセスありがとうございます。

 

著書:成功の心理学

著者:デニス・ウェイトリー

 

千田琢哉さんの著書「人生で大切なことは全て書店で買える」にオススメの本として記載されていました。

千田さん曰く、この本を読んでいなかったら、収入が今とは格段に違うだろうとの事。

 内容は10項目に分かれ、各項目で実際にやるべきことが書かれていて、とてもわかりやすく実践的です。

特に人生で勝つために、勝つとは人生を充実して過ごすこと、勝者のメンタリティーを説いています。

その中で、自分が行動原理は、なりたい自分を追いかけているとの事。

腐ってしまう自分になりたくてなっている、

明るく健やかになりたくてなっている。

そんな自分をいかに肯定していけるかが、人生の勝者になる事です。

私も、以前は自分で自分のことが好きではなかったですが、最近自分を肯定出来ているような気がします。

上手くいかないことがたくさんありますが、

上手く行くために右往左往する自分は悪くないななんて思ってます。

もっと成功するために、また読み返そうと思いました。 

広告を非表示にする

アクセスありがとうございます。

 

肩が痛いです。

月曜日、テニスの練習でサーブを思いっきり打ちすぎた結果です。

肘を上げるのは痛みがなくなって来ましたが、腕相撲みたいに腕をたたむのがかなり痛い。

 

たまに肩が痛いという方がいますが、今はその人の気持ちがよく分かります。

 

痛みを検証すると、

・フォームが良くない

・トレーニングが足りない

・ラケット、ストリングが合っていない

・また劣化している

・サーブ以外であれば、相手の打球が自分の筋力以上

などなど

痛いのは嬉しくないですが、

この痛みを検証すれば自分のスキルになると思うので、知らない事を知るのは嬉しいですね。

自分みたいな人を作らないように勉強しよう。

広告を非表示にする

練習

アクセスありがとうございます。

 

昨日は約4時間テニスの練習して来ました。

体の疲労が心地いいです。

 

試合形式を中心にやりました。内容は良くなかったですが、結果は良かったです。

結果が良ければとりあえずオッケーですが、次もいい結果を出すために内容も良くしよう。

 

自分がどこを目指しているかは正直見つかってないけど、少しでも先を見て頑張りたいな。

 

広告を非表示にする