リーダー論 高橋みなみ

アクセスありがとうございます。kwkです。

 

著書:リーダー論

著者:高橋みなみ

についてブログを書きます。

 

国民的アイドルグループ、AKB48の1期生のメンバーであり、グループ約300名の総監督だった著者。

グループの活動を通じて「リーダー」とは、と投げかける本です。

 

前田敦子大島優子みたいなセンターにはなれないと思い、それでも夢をあきらめず、くさらず、自分に出来ることを一つ一つ努力を重ねていく姿は、とても励みになりました。

 

ライブの際には円陣を組み話す。

必ずその前はひとりでいるようにしていることで、周りに良い意味で緊張感を与える。

リーダーという役割の効果的な方法は、

大事なのは資質ではなく、何がチームにとって良いことか考える事と、教わりました。