読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50歳からの「死に方」

アクセスありがとうございます。

 

著書:50歳からの「死に方」

著者:弘兼憲史

 

昨日に引き続き、著者は島耕作シリーズで有名な漫画家弘兼憲史さんです。

60歳からの手ぶら人生を読み、じゃあ50歳はどんな話なんだろうと思った事と、

今の上司が50代なので、もっと分かるんじゃないかと思い、読みました。

 

基本的に60歳からの手ぶら人生と同じ事が多く書かれたように思います。

著者が同じなので当たり前ですが…

ただ仕事を引退する前のとても大事な10年間で、60歳になる前の準備をしましょう。

私は定年まで半分を過ぎた所です。

残りについて考えさせられました。