全仏オープンテニス2017準決勝

アクセスありがとうございます。 テニスグランドスラムの2つ目の大会、全仏オープンテニス開催中です。 男子シングルスベスト4が出揃いました。 マレー選手、ワウリンカ選手、ナダル選手、ティーム選手です。 どの選手も強敵を倒しての勝ち上がりです。 特に…

ウォーレン・バフェットの名語録

アクセスありがとうございます。 著書:ウォーレン・バフェットの名語録 著者:桑原 晃弥 アメリカの投資家ウォーレン・バフェットの名言を、その背景とともに解説している一冊です。 世界長者番付の2位にいて、86歳にして未だ現役で働いています。 数々の伝説…

錦織圭選手、全仏オープン準々決勝進出!

アクセスありがとうございます。 テニスグランドスラム2つ目の大会、 全仏オープンが開催中です。 第8シードで出場中の錦織圭選手が4回戦を勝利し、ベスト8に進出しました。 次の対戦相手は世界ランキング1位のA・マレー選手です。 錦織選手もマレー選手も怪…

2日間

アクセスありがとうございます。 昨日今日と2日間、泊まりで仕事してきました。 2日間通して思った事は、 お客様に対して真摯に取り組まないといけないし、それを周りに分かってもらえるように振る舞わないといけないなという事です。 こちらの怠慢に対して…

錦織圭選手、全仏オープンテニス2017 3回戦進出

アクセスありがとうございます。 テニスグランドスラムの2つ目の大会、全仏オープンが開催中です。 第8シードで出場中の錦織圭選手は見事3回戦に進出しました。 次の相手は、韓国の若手選手です。 いろんな競技で若手選手が台頭してます。 卓球女子の17歳平…

「ここ一番」に強くなれ!

アクセスありがとうございます。 著書:「ここ一番」に強くなれ! 著者:三田紀房 大好きな漫画家である三田紀房さんの本で、私がよく読んでいるブログでも紹介されていました。 本番でどうしても失敗してしまうという人だけでなく、すべてのビジネスマンに必…

全仏オープンテニス2017開幕

アクセスありがとうございます。 テニス四大大会、2番目の大会全仏オープンが本日から開幕します。 四大大会はシングルス128ドローを2週間かけて戦う、技術はもちろん体力も非常に重要な大会です。 さらに全仏オープンは、コートが赤土で、バウンド後のスピ…

せめて25歳で知りたかった投資の授業

アクセスありがとうございます。 著書:せめて25歳で知りたかった投資の授業 著者:三田紀房×ファイナンシャルアカデミー ドラゴン桜なと数々のヒット漫画を生み出した漫画家三田紀房さんが、投資について書いた著書です。 現在も連載中の投資漫画インベスター…

いっしょうけんめい「働かない」社会をつくる

アクセスありがとうございます。 著書:いっしょうけんめい「働かない」社会をつくる 著者:海老原嗣生 日本と欧米の仕事の振り方、役職に対する考え方を比較し、今後の日本が無理なく働き続ける社会を提案しています。 少し前に話題になったエグゼンプション(…

熱中症

アクセスありがとうございます。 一気に暑くなり、各所で30度を越す地域も出始めましたね。 水分補給のポイントです。 ・のどがかわいていなくても、こまめに水分をとること。 ・スポーツドリンクなどが良いです。塩分や糖分を含む飲料は水分の吸収がスムー…

商品販売

アクセスありがとうございます。 私が考える、販売するために大事な事。 ・商品価値、質 ・販売員への信頼 どちらも必要ですが、特に大事な事は商品価値、質だと思っています。 インターネットの普及により、商品は安く手軽に購入することが出来ました。 そ…

タイミング

アクセスありがとうございます。 物事には運が必ずあります。 あの時あれが起こったから成功した、 あれがあったら上手くいった、 あれされなければ…などなど 幸運、不運などどちらの要素もあり、それは誰にもどうする事も出来ません。 なので、そうなってし…

予防治療

アクセスありがとうございます。 予防治療が当たり前の世の中になってますね。 病気になる前にケアすることで、体の負担を抑えたり、医療費を抑えたりすることが良いことばかり。 私は今、健康に仕事していますが、休む事の大切さをよく実感します。 何事も…

錦織圭選手、手首の怪我の為、棄権

アクセスありがとうございます。 男子テニス選手、錦織圭選手が現在出場中の大会を手首の怪我の悪化のため棄権しました。 前回出場から1ヶ月半ぶりの大会で、怪我の悪化してしまいました。 今年のテニスツアーは、昨年圧倒的な強さでトップに君臨していたジ…

ホリエモン×ひろゆき やっぱりヘンだよね ②

アクセスありがとうございます。 著書:ホリエモン×ひろゆき やっぱりヘンだよね 著者:堀江貴文 西村博之 もう一度読みました。 正直1回目に読んだときhttp://kwk05e3048.hatenablog.com/entry/2017/03/30/135306は、とても面白いと思いつつ、理解出来ていな…

16歳のお金の教科書

アクセスありがとうございます。 著書:インベスターZ公式副読本 16歳のお金の教科書 著者:お金の特別講義 三田紀房さんの投資漫画インベスターZの副読本ですが、内容がめちゃめちゃ濃く、本当に若い人なたくさん読んで欲しい本です。 まず「人生とはお金であ…

やらないことを決める

アクセスありがとうございます。 三田紀房さんの投資漫画インベスターZで、特に良い話があったので紹介したいと思います。 投資部キャプテンの神代は平日1時間、土日2時間壁打ちテニスで運動する習慣があります。 ある日、テニス歴5年のテニス部準レギュラー…

ジャンクガレッジ

アクセスありがとうございます。 家から車で15分のジャンクガレッジというラーメン屋に行って来ました。 その名の通り、味濃いめ、油多めが売りで、オススメはまぜそばです。 ジャンクガレッジのポイントとして、たくさんのトッピングが無料で付けられます、…

すべての理由

アクセスありがとうございます。 著書:すべての理由 著者:山本彩 国民的アイドルAKBグループのNMB48のキャプテン山本彩さんの初のエッセイです。 AKBの人気投票、選抜総選挙でも常に上位、昨年はソロアルバムを発売した山本さんが、自分のこれまでを振り返り…

インベスターZ 5/7まで超安売り

アクセスありがとうございます。 Amazon、kindle版のインベスターZが安売りされています。 15巻までで何と128円! 三田紀房さんの現在連載中の投資漫画です。 飲み物買うよりも安く手に入るので、超お得です!

汗をかかずにトップを奪え!

アクセスありがとうございます。 著書:汗をかかずにトップを奪え! 著者:三田紀房 私が読んでいるブログに紹介されていました。 著者はドラゴン桜など数々のヒット作を出している漫画家です。 三田さんの漫画はどれも面白く、夢や希望を、現実の目標ややるべ…

即効マネジメント

アクセスありがとうございます。 著書:即効マネジメント 著者:海老原嗣生 マネジメントって正直なんだろうと思ってます。「もしドラ」でドラッカーが日本で急激に流行りましたが、結局あまり理解出来ていません。 海老原さんは、漫画「エンゼルバンク」に出…

ゴールデンウィーク

アクセスありがとうございます。 来週からゴールデンウィークですね。メディアでは、旅行や遊びの予定がたくさん放送されてました。 日本や海外への旅行や、一日中家でごろごろと様々でした。 その中で、「下田」に旅行に行く方がいました。 下田…幕末にペリ…

暗闘

アクセスありがとうございます。 著書:暗闘 著者:山口敬之 著者の山口さんは、TBSの元職員。何十年と政治に関して仕事をして来ました。 現在フリージャーナリストとして活躍して、2016年6月に第二次安倍晋三政権誕生を中心に描かれた「総理」を発表していま…

結婚式

アクセスありがとうございます。 先日、後輩の結婚式に参加して来ました。 誰の結婚式に参加しても、ほっこりするというか微笑ましいというか、素敵な気持ちでいっぱいになれます。 今は違う場所で働いていても、昔の仲間が集まれると、自分が若い時の自分に…

恋愛脳

アクセスありがとうございます。 著書:恋愛脳 著者:黒川伊保子 黒川さんの著書「キレる女、懲りない男」「家族脳」に続いて、3冊目です。 人工知能の研究者である著者の、自分の夫と息子を例に出し、男性脳・女性脳の特徴を挙げています。 あくまでも男性的…

錦織圭選手、次戦出場辞退

アクセスありがとうございます。 男子テニス、日本のエース錦織圭選手が、 練習中の右手首負傷の為、出場予定だったバルセロナオープンを辞退しました。 現在、シングルス世界ランキング5位の錦織選手。 今年は怪我に悩まされるシーズンです。 昨年まで驚異…

私の名前は高城剛。住所不定、職業不明

アクセスありがとうございます。 著書:私の名前は高城剛。住所不定、職業不明 著者:高城剛 沢尻エリカさんの元旦那で、スーパークリエイティブデザイナー(だったかな?)と言われていた高城剛さん。 結婚、離婚でメディアからの注目を浴びていました。 今思い…

成功の心理学

アクセスありがとうございます。 著書:成功の心理学 著者:デニス・ウェイトリー 千田琢哉さんの著書「人生で大切なことは全て書店で買える」にオススメの本として記載されていました。 千田さん曰く、この本を読んでいなかったら、収入が今とは格段に違うだ…

アクセスありがとうございます。 肩が痛いです。 月曜日、テニスの練習でサーブを思いっきり打ちすぎた結果です。 肘を上げるのは痛みがなくなって来ましたが、腕相撲みたいに腕をたたむのがかなり痛い。 たまに肩が痛いという方がいますが、今はその人の気…